【最新】生方美久の次回作は何!?デビューからこれまでのドラマが凄い!!

・当サイトは広告を掲載しています。

今一番話題となる脚本家生方美久さん。

そんな生方美久さんのこれまでのドラマや次回作まで経歴と合わせてまるっと紹介します!!

まだ少ない経験ながらも経歴がすごいと話題ですので、受賞歴などもみてみましょう。

もくじ
スポンサーリンク

【2024年最新】生方美久の次回作は月9「海のはじまり」

出典:https://natalie.mu/

生方美久さんの次回作は月9「海のはじまり」です。

主演に目黒蓮さん、娘役を泉谷星奈さんが演じることが発表され、スタッフはsilentのメンバーが集結することが発表されています。

2024年7月スタートなので楽しみですね。

生方美久のこれまでの経歴まとめ

生方美久さんの経歴を振り返ってみましょう

フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞

生方美久さんは2021年に「踊り場にて」という作品でフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞して脚本家デビューをしています。

フジテレビヤングシナリオ大賞はフジテレビがテレビドラマで活躍す脚本家を育成するために作った賞です。

応募資格は「自称35歳以下」のプロを目指すシナリオ作家であることとなっていますが、実際は自称35歳以下なら誰でも応募できるようですよ!!

2022年ドラマ『silent』で連続ドラマデビュー

生方美久さんの連続ドラマビューは2022年に放送された『silent』です。

川口春奈さん主演の恋愛ドラマで相手役にSnow Manの目黒蓮さんをキャスティングし丁寧なセリフがかなり話題になりました。

silentはかなり話題となり数々の賞を受賞しています。

  • 「TVerアワード」ドラマ大賞
  • 「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」監督賞
  • 「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」主演女優賞
  • 「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」助演男優賞
  • 「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」助演女優賞
  • 「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」ドラマソング賞 ※最多5冠獲得!
  • 「エランドール賞」特別賞受賞
  • 「ギャラクシー賞」月間賞
  • 第28回 AMD Award ’22 AMD理事長賞

これだけたくさんの賞をドラマデビュー作で取ってると言うのはかなり凄いことですよね。

ドラマ『silent』のあらすじや生方美久さんデビュー秘話についてはなどについてはコチラの記事をみてくださいね。

2023年『いちばん好きな花』はクアトロ主演作品

2023年に放送された生方美久さん脚本の「いちばん好きな花」も大ヒットしました。

いちばん好きな花はちょっと変わった4人の友情を「クアトロ主演」で描かれたドラマで、極端だけどついつい「わかる~」と言ってしまう人物像が癖になるドラマでした。

“当たり前のこと”に対するモヤモヤをはっきりと描いていることに共感した人が多かったようですね。

いちばん好きな花の詳しいあらすじやキャストはコチラの記事に詰め込みましたので見てみてくださいね。

まとめ

今回は生方美久さんのこれまでの経歴をまとめました。

silentでは恋愛、いちばん好きな花では友情、そして次回作となる「海のはじまり」では家族を描く生方美久さん。

今回もどんなセリフが出てくるのか楽しみにしたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MANAのアバター MANA ALLCOの運営者

熊本住みの緊急車両好き3歳ボーイを育てるワーママです( ´∀`)
熊本の公園や温泉、おもちゃ、イベントなどの情報を発信しています!
想像を絶するズボラママが楽に楽しい育児を実践中( ・∇・)
どんな場面も楽しむ育児でイヤイヤ期なし!トイトレ1日で完了しました!
そんな筆者のおすすめ情報をぜひ見て行ってくださいね⭐︎

コメント

コメントする

もくじ