BE:FIRSTマナトが歌がうますぎる理由3選!!音楽のきっかけやLDHとの関係は?

BE:FIRSTのマナトの歌がうますぎる理由

・当サイトは広告を掲載しています。

元AAAのSKY-HIさんが自分のお金1億円をかけて開催したオーディションから生まれたBE:FIRST。

ダンス&ボーカルグループとして2021年にデビューし、テレビなどでも大活躍しています。

そんなBE:FIRSTが歌番組に出演した際に圧倒的な歌のうまさで世間を騒がせたのがマナトさんです。

そこで今回はBE:FIRSTのマナトさんの歌のうまさについて深掘りしたいと思います。

もくじ
スポンサーリンク

【動画】BE:FIRSTマナトが歌がうますぎる理由3選!!

BE:FIRSTマナトさんの歌のうまさが注目された動画がこちら。

宇多田ヒカルさんのデビュー曲であるAutomaticをカバーし披露した際に、歌いだしを担当したマナトさんの歌声が話題となりました。

マナトさんの歌がうまいと言われるのは3つの要因があると思われます。

マナトの歌上手要因
  1. 音程の安定感
  2. 息の長さ
  3. 歌い方のおしゃれさ

①音程の安定感

まなとさんはどんなにダンスを踊りながらでも全く音程が外れることなく安定した歌を聞かせてくれます。

BE:FIRSTはメンバーのソウタさんがダンスで世界一をとった振付師なのでダンスの激しさも有名です。

それなのにほぼ音程を外すことなく歌うのでとくにうまいと感じることが多いようですね。

ソウタさんのダンスの世界一に関する記事はこちら

②息がすごい

マナトさんの歌がうまいと思うのは『息』も関係しています。

マナトさんは息継ぎを挟まずに一気に歌うことがあります。

わかりやすい動画がこちらです

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MANAのアバター MANA ALLCOの運営者

熊本住みの緊急車両好き3歳ボーイを育てるワーママです( ´∀`)
熊本の公園や温泉、おもちゃ、イベントなどの情報を発信しています!
想像を絶するズボラママが楽に楽しい育児を実践中( ・∇・)
どんな場面も楽しむ育児でイヤイヤ期なし!トイトレ1日で完了しました!
そんな筆者のおすすめ情報をぜひ見て行ってくださいね⭐︎

コメント

コメントする

もくじ