ジョジョミュージカルの初日感想レポ!!装置や演出がヤバい舞台のチケットはまだ取れる?

ミュージカルジョジョの奇妙な冒険の中止の理由は装置!?初日レポから徹底調査i

・当サイトは広告を掲載しています。

帝国劇場で2024年2月6日から開幕予定だった『ジョジョの奇妙な冒険』のミュージカル。

2月6日から2月11日までの7公演も中止となりやっと2月12日に初日の公演が行われました。

そこで今回は初日の感想レポなぜ7公演も中止になったのかその理由を調査したいと思います。

装置や演出がヤバいって噂だけどどうヤバいの!?

もくじ
スポンサーリンク

ジョジョの奇妙な冒険のミュージカル(舞台)初日感想レポ!!

ジョジョの奇妙な冒険のミュージカルが2月12日より帝国劇場で始まりました。

そこで初日に行ったかたの感想レポをみていきましょう!

ジョジョの奇妙な冒険男性の愛読率の高い漫画が原作ということもあり男性ファンが多く入っているようですね。

また戦闘シーンなども多いので原作をどれほど再現できるかが不安視されていましたが、しっかりと原作の世界観を再現できているとの評価が多く上がっています。

キャストもかなり評価が高く、特にYOUNG DAISさん演じるスピードワゴンのラップがうますぎると多くの人が感じたようです。

ジョジョの装置や演出がヤバい!!7公演中止の真相は?

ジョジョの奇妙な冒険の感想を調べてみると装置や演出がヤバいとの書き込みが目立ちました。

ジョジョのミュージカルで使われた装置がどんなものだったのか画像や動画はありません。

しかし、セットが複雑で火花や爆音など衝撃的な演出が多く、『怖かった』という意見などの中に『人が死ぬ可能性もある』という衝撃的な感想もありました。相当迫力のある演出となっているようですね。

そんな迫力のある演出のせいで、ジョジョのミュージカルは7公演も中止されています。

初演で披露された装置や演出をみてみると、その安全確認とキャストと装置の連携を確認するための7公演の中止であれば仕方ないと言えるのかもしれませんね。

ジョジョのミュージカルのチケットを取る方法は?

ジョジョの奇妙な冒険の公演スケジュールは2月12日~2月28日までとなっています。

主人公である『ジョナサン・ジョースター』は松下優也さんと有澤樟太郎のダブルキャストとなっており、『ウィル・A・ツェペリ』も東山義久さんと廣瀬友祐さんのダブルキャストです。

そのためそれぞれの公演での組み合わせや休演日は公式HPで確認することをおすすめします。

またチケットについても全公演完売しており、現時点でチケットを取る方法は公式が正式にリセール方法をして推薦している『おけぴ チケット掲示板』を利用するしかないようです。

こちらのサイトは定額以下でしか販売できないため安心して利用できますね。

まとめ

ジョジョの奇妙な冒険のミュージカルが中止になった理由を初日のレポから調査したところかなり危険な装置を使用している体問いうことがわかりました。

ミュージカルは映画やドラマと違って生の演技を観客の前で披露することになるのでより安全確認の徹底が大切になります。

そのため7公演も中止することになったということでしょう。

ただ中止された7公演を観劇予定だった人にはぜひ追加公演などが行われるといいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MANAのアバター MANA ALLCOの運営者

熊本住みの緊急車両好き3歳ボーイを育てるワーママです( ´∀`)
熊本の公園や温泉、おもちゃ、イベントなどの情報を発信しています!
想像を絶するズボラママが楽に楽しい育児を実践中( ・∇・)
どんな場面も楽しむ育児でイヤイヤ期なし!トイトレ1日で完了しました!
そんな筆者のおすすめ情報をぜひ見て行ってくださいね⭐︎

コメント

コメントする

もくじ