Number_i(ナンバーアイ)のロゴは盗作やパクりじゃない⁉︎キンプリ5人の合流への匂わせ?

ナンバーアイ キンプリ 合流 匂わせ

・当サイトは広告を掲載しています。

10月15日、岸優太さんがTOBEに加入し、元キンプリの平野紫耀さん神宮寺勇太さんとグループを結成することが発表されました。

そのグループ名はNumber_i (ナンバーアイ) 

ナンバーワンでオンリーワンという意味はもちろんi(アイ)には私や愛などさまざまな意味が込められています。

このNumber_iのロゴがThe BONEZのロゴのパクリだと話題ですが、ロゴのパクリではなくキンプリへの想いが込められたロゴであるとデザイナーのツイートが話題なんです。

そこで今回はNumber_iのロゴがパクリ疑惑の真相とロゴが意味するキンプリとのつながりについて調査します。

ロゴ盗作問題について2023年11月20日それぞれの事務所より報告がありました!

かっこいいTheBONEZとBONERさんらしい発表で安心しました。

スポンサーリンク
もくじ

Number_i(ナンバーアイ)のロゴがパクリ?

Number_iのロゴは『No.I』のアルファベットを重ねたデザインです。

とてもシンプルなロゴですが発表してすぐにThe BONEZ(ザボーンズ)のロゴと似ていると話題になりました。

そのThe BONEZのロゴがこちらです。

出典:https://boner.thebonez.com/

確かに「o」と「.」が付いてないだけで雰囲気はとてもよく似ているのがわかります。

The BONEZは2013年に結成されロゴも2013年に作られています。ロゴの意味が公式HPに掲載されていました。

JESSE、T$UYO$HI、ZAX、NAKAの4人で歩みだした『The BONEZ』に沿って、4人の立ち位置を表現し・重なり合った特徴のあるNをモチーフにした

https://thebonez.com/

このロゴはNとIじゃなくて複数のNがイメージしてあるんだね!!

Number_iもThe BONEZも音楽系グループなので、ロゴが似ていると色々と混乱する可能性もあるかもしれません。

The BONEZがどんなバンドなのかも紹介します。

The BONEZってどんなバンド?

出典:https://kansai.pia.co.jp/

The BONEZは、RIZEのJesseとPay Money To My Painというロック界ではすごいバンドの4人で構成されています。

RIZEといえば2003年に放送されたIWGPのスープの回に出演していたので知っている人も多いのではないでしょうか。

キングがマコっちゃんの骨折るシーンとかめっちゃ覚えてる!

The BONEZは2023年現在も全国ライブツアー中です。

昔から長く活躍しているバンドなので、今回の問題も笑って気にもしてないんじゃないかとバンドのファンの方は思っているようですよ。

ナンバーアイのロゴはパクリではなくキンプリ要素!?

パクリ疑惑で話題になったロゴですが、プロのデザイナーさんのつぶやきがキンプリファンに話題なんです。

デザイナー目線で見るとThe BONEZのパクリではなくNumber_iのロゴは王冠がイメージしてあるようなのです。

王冠といえばKing & Princeのトレードマークなので3人もキンプリのことを想っているというのをロゴにこっそり込めたのかもしれません。

TOBEに所属した以上、キンプリのことほとんど喋れないだろうし、それでもキンプリも大事にしてるって伝えたかったのかな。

キンプリ5人集結の未来はある?匂わせの可能性も!

Number_iの紹介動画の中にキンプリが全員集合する未来の匂わせかと言われているシーンがありました。

TOBEの社長である滝沢さんは今までさまざまな匂わせをしてきたことでも有名です。

Nunber_iの3人が合流する前にも火山の写真でメンバーカラーを連想させる匂わせをしていました滝沢社長。
9月21日に投稿したこの写真には永瀬さんのメンバーカラーである黒と高橋さんの黄色があるので5人揃う匂わせかもしれませんね。

キンプリ騒動の起きた時とはキンプリの状況も違うし、5人でナンバーアイとして活動するのが一番ファンは嬉しいかもね。

まとめ

ナンバーアイのロゴのパクリ疑惑まとめ
  • ナンバーアイのロゴがThe BONEZと似ていると話題
  • 比較すると真ん中の「o」や「.」以外は似ている
  • The BONEZは、RIZEとPay Money To My Painのメンバーで構成
  • 4人組でそれぞれの立ち位置を表現した『N』がモチーフ
  • ナンバーアイのロゴは王冠モチーフ
  • 5人合流の匂わせもあるから今後合流もあるかも!

ナンバーアイのロゴのパクり疑惑を調査して見ましたが、正直アルファベットモチーフにすると似ているロゴは大量に発見されます。

実際にThe BONEZだけでなくさまざまなロゴとの酷似していることが判明しました。

確かに全部似てるっていえば似てる!
もう仕方ないのかも!!

また実はキンプリをイメージしているという話もあるので、永瀬さんや高橋さんへの思いも込められているロゴなのかもしれません。

今後は3人でも活動となりますが、いつかまた5人が笑顔で揃う日がくるのも見てみたいですね。

Number_iについてはこちらも見てくださいね

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MANAのアバター MANA ALLCOの運営者

熊本住みの緊急車両好き3歳ボーイを育てるワーママです( ´∀`)
熊本の公園や温泉、おもちゃ、イベントなどの情報を発信しています!
想像を絶するズボラママが楽に楽しい育児を実践中( ・∇・)
どんな場面も楽しむ育児でイヤイヤ期なし!トイトレ1日で完了しました!
そんな筆者のおすすめ情報をぜひ見て行ってくださいね⭐︎

コメント

コメントする

もくじ