米谷壮史はどこのJリーグチームに行く?青森山田サッカー部員のこれまでの進路先はどこだった?

青森山田の米谷壮史の進路はどこ? 青森山田出身選手の進路を振り返り

・当サイトは広告を掲載しています。

全国高校サッカー選手権で得点王となった米谷壮史選手。

米谷壮史選手は現在3年生のため進路が気になる時期ですよね。

そこで今回は米谷壮史選手の進路について深掘りしてみたいと思います!

もくじ
スポンサーリンク

米谷壮史はどこのJリーグチームに行く?

米谷壮史選手の進路は東海大学に進学予定となっています。

そのためJリーグなどに進みプロになるのは4年後となるでしょう。

2023年の高校サッカーでは市立船橋の郡司璃来と並んで得点王になったのでその後のインタビューでもこのようにコメントしています。

「単独得点王になれなかった悔しさをエネルギーに、次はプロで郡司選手を抜けるよう頑張りたい」

https://news.yahoo.co.jp/

4年後どこのチームでプロとして活躍するのかとても楽しみですね。

米谷壮史の進学先は東海大学!

米谷壮史選手の進学先は東海大の予定だということです。

米谷壮史選手の進路先となる東海大学は関東大学サッカーリーグに1部で戦っている強豪校です。

東海大学は今年FWの藤井一志選手が卒業し大宮アルディージャに入団することが決まっています。

そのため東海大学はストライカーが卒業し抜けた状態ということがわかります。

米谷壮史選手は高校サッカーの青森県予選でも決勝でハットトリックを決め、全国の舞台でも2回戦でハットトリックを決めたとても得点力に長けた選手です。

藤井一志選手が卒業して抜けた分を米谷選手が埋めていくのか楽しみですね。

青森山田サッカー部員のこれまでの進路先は?

青森山田高校からはたくさんのプロ選手を排出していますが、今回は一番有名な柴崎岳さんと、一昨年の卒業生となった松木 玖生選手についてみてみましょう。

柴崎岳

青森山田からのサッカー部員出身の有名選手といえば柴崎岳さんです。

柴崎岳さんは青森山田の2年生の頃に鹿島アントラーズと仮契約をし卒業後鹿島アントラーズに入団しました。

高校2年生の時点でプロと契約なんてすごいですね。

現在は7年間のスペインでの選手経験を経て2023年にまた鹿島アントラーズに復帰ししましたよ。

松木玖生

松木玖生選手は現在FC東京で活躍する選手です。

松木玖生選手は中学時代から注目されていた選手で高校時代にはフランスのオリンピック・リヨンにも練習参加が認められた選手です。

しかし高校3年の10月にJリーグで活躍してから海外にいきたいという思いがありFC東京入を決めたそうです。

松木玖生は高校サッカー選手権でも第100回大会で準決勝と決勝の2試合連続でゴールを決めて優勝しています。

米谷壮史選手は松木選手の後輩として一緒にプレーしているため影響を受けてfc東京入もあるかもしれませんね。

まとめ

第102回高校サッカー選手権で優勝し得点王も獲得した青森山田高校の米谷壮史選手の進路について調査しました。

まだ正式発表は無いですが今後必ず活躍する選手なのでぜひJリーグに進んでもらいたいですね。

これからも日本代表などにも選ばれる可能性は高いので今後も追っていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MANAのアバター MANA ALLCOの運営者

熊本住みの緊急車両好き3歳ボーイを育てるワーママです( ´∀`)
熊本の公園や温泉、おもちゃ、イベントなどの情報を発信しています!
想像を絶するズボラママが楽に楽しい育児を実践中( ・∇・)
どんな場面も楽しむ育児でイヤイヤ期なし!トイトレ1日で完了しました!
そんな筆者のおすすめ情報をぜひ見て行ってくださいね⭐︎

コメント

コメントする

もくじ